品川平成30年度第一回大会 – 結果

優勝!!

決勝戦はvs SMU

78-68で勝利

7名で挑み、ファウルトラブルで2名退場という点差以上に厳しい展開

しかし、試合を通して全員の良いところが出て勝利

千阪 18点, 藤中 6点, 新納 12点, 野見山 12点, 橋本 4点, 加藤 8点, 友松 18点

念願のタイトル

本当にお疲れ様でした

2017年度の住吉中学校練習日程と6月までの休日練習スケジュール更新 etc.

  • 住吉中学校体育館について

住吉中学校体育館ですが、床の張替えも含む体育館の大規模改装のため7月末から12月頭まで使えません。
以下、確認してください。

〈2017年度 住吉中体育館の利用不可日〉
2017年
5/10
7/26〜12/6までの全ての水曜日
2018年
1/3
3/7

使えない間のバックアップに綱島地区センターなどを予約する予定です。こちら取れ次第スケジュール更新します。

  • 休日練習

6月までのかわさき健康づくりセンターも更新しました。月1ペースで不作なので、他の体育館取得や練習試合を組みます。こちらも決まり次第スケジュールに反映します。

  • 大会結果

尚、品川大会は2部ベスト4で終了しました。猿楽、強かったです。

戸塚区民良い感じで勝てているので引き続き気合入れていきましょう。

平成28年川崎市民秋季市民総合バスケットボール大会結果

今大会は新加入メンバー、加藤と友松の活躍が光った。結果としては決勝トーナメント初戦負けではあったものの、予選の競った試合で勝利を収められたのは今後につながると思う。

何故か我々のブロックのみ4チームでのトーナメントとなった予選。

kawasaki28fall_matchup

10月30日 予選トーナメント初戦の早大GO TO HELLSを51-49(8 min. x 4Q + OT)でなんとか退ける。新加入のエース加藤10点、野見山9点。最後の残り数秒3点ビハインド、千阪のステップバックスリー(実は線をがっつり踏んでいた)で追いつき、OTで競り勝つ。

wmd

11月3日 予選トーナメント2回戦の相手は、エリンギ。61-46(8 min. x 4Q)で敗れるものの、この試合は説明するのも面倒くさいような大会運営側のミスで無効試合となる。新納18点、野見山12点。この試合は良いところなし。

wmd-1

11月20日A.M. エリンギとの1戦が無効試合となったため、再戦となる。序盤からリードする展開が続いたが、エリンギに途中からプロレスラーのようなセンターが参加し、後半逆転される。しかし突如新加入の友松が無双し始め再逆転し競り勝つ。77-73(10 min. x 4Q)。圧巻のパフォーマンス友松29点、川端14点。

wmd-2

11月20日P.M. 大会の日程上、エリンギと死闘を演じたその日のうちに、強豪「くま」と対戦。過去一度しか勝ったことがない相手で、しかもこの日のくまはフルメンバーであった。我々はフルメンバーどころかエース川端が家庭の事情で帰ってしまい、体力的にも限界で、59-88(10 min. x 4Q)のブローアウト。この試合も友松が孤軍奮闘し29点、新納・千阪が9点。この敗戦を以って今大会は終了となった。

wmd-3